GU2022秋冬おすすめ5選!メンズコーデはセットアップよりこのパンツとジャケットがお洒落!

mensfasion ファッション

流行の服が低価格で手に入ることで人気のGUですが、商品が多くてどれを買えばいいかわからなくなってしまうことはありませんか?

公式の写真を見てもあまりイメージがわかず、店舗に行って商品を見ないとわからない…、と困ってしまうことも。

そこで、この記事では2022年秋冬シーズンにGUで押さえておきたいマストバイ5選をご紹介します。

GU2022秋冬おすすめ① ヘビースウェットシリーズ

GUのヘビースウェットシリーズには、

  • ヘビーウェイトビッグスウェットパーカ(長袖)  2,990円
  • ヘビーウェイトビッグスウェットプルオーバー(長袖)  1,990円
  • ヘビーウェイトスウェットワイドイージーパンツ(丈標準67.0~71.0cm)  1,990円

の3点があります。

スウェットはカジュアルなアイテムなので、あまり色で遊んでしまうと子供っぽくなりがちなので、白・黒・グレーを選ぶのがおすすめです。

カジュアルになり過ぎないように今年はダブルのジャケットを合わせるのが良いでしょう。

スウェットは老若男女問わず持っていて目も肥えているので、中途半端なスウェットは意外と安っぽく見えます。

価格的に一見GUは中途半端に思われがちですが、2年ほど前から販売を開始したヘビーウェイトスウェットシリーズはかなり質が高いです。

やや生地が厚いので秋冬限定にはなってしまいますが、風合いはチャンピオンの古着に近い印象があります。

厚手で目が詰まっていて質感があり、アメリカンカジュアルの本当に良いスウェットという雰囲気を持ちながら、2,990円という価格設定。

関連企業のユニクロでもスウェットは販売されていますが、そちらに飽きてきた方や形があまり好みではないという洋服好きの方はこのスウェットを今年チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

GU2022秋冬おすすめ② ジャケット類

2022年秋冬のGUでは、

  • ダブルブレストジャケット(チェック)SW+E(セットアップ可能) 4,990円
  • ダブルブレストジャケットSW+E(セットアップ可能) 4,990円

の2種類が発売されています。

ダブルのジャケットは定番商品なので他のブランドから様々なものが発売されています。

しかし、4,990円で同じクオリティのものは他にありません。

ツイルの素材で厚さがあり、高級感を感じる仕上がりになっています。

無地のものはブレザー型になっていて金ボタンも安っぽくなく、裏地もついているので仕立てもしっかりしています。

チェックもガンクラブチェックを使っていてイギリス調のクラシックな柄使いなので高級感があります。

トレンドのダブルジャケットを低価格でチャレンジしてみたい人にはうってつけの商品です。

セットアップでパンツも発売されていますが、あとで紹介する「センタープレスストレートパンツ」と合わせるのをオススメします。

GU2022秋冬おすすめ③ ニット類

2022年秋冬のGUでは、

  • スウェットライククルーネックセーター(長袖)SW 1,990円
  • スウェットライクポロシャツ(長袖)SW+X 2,990円
  • スウェットライクバイカラーポロシャツ(長袖)SW+X 2,990円
  • スウェットライクカーディガン(長袖)SW+E 2,990円

の4点が発売されています。

ニットは選び方を間違えると毛羽立ちがすごかったり、丸いシルエットでオジサン臭くなってしまいがち。

カットソーやスウェットならスタイリッシュに着ることができますが、防寒性が頼りないし冬にはニットを着たくなりますよね。

そこで、GUのスウェットライクシリーズがオススメです。

スウェットライクシリーズは素材感がツルっと綺麗で“カットソー風”の光沢感のある風合いになっていて、ニットなのに毛羽立ちが強くないカットソー風のニットになっています。

毛羽立ちが苦手な方や服をかっこよく着こなすのが好きという方にオススメです。

特にスウェットライククルーネックセーターは1,990円という低価格で手に入るのでまずはこの商品から試してみてはいかがでしょうか。

20代~30代にもオススメですが、ニットを着るとどうしてもオジサン臭くなってしまう、と悩んでいる40代~50代にこそ着てみてほしい商品です。

GU2022秋冬おすすめ④ センタープレスストレートパンツシリーズ

2022年秋冬のGUでは、

  • センタープレスストレートパンツ(丈標準69.0~73.0cm) 1,990円
  • センタープレスストレートパンツ(チェック) 1,990円

の2点が発売されています。

シルエットが綺麗で落ち感があり、足を真っすぐ細く綺麗に見せてくれるパンツです。

裾が若干フレアになっており2022年秋冬のトレンドも押さえている優秀アイテム。

先ほどご紹介したダブルブレストジャケットとの相性は抜群です。

生地はツイル素材で厚みがあって高級感を感じられますし、安っぽく見えやすいグリーンのカラーリングでもダークグリーンの風合いでインポートブランドのパンツのように感じられます。

GUのセンタープレスストレートパンツは1970~80年代にトレンドになったリーバイスのSTA-PRESTパンツを模して作られていて、リーバイスは当時、“洗ってもシワがつかないパンツ”として販売していました。

STA-PRESTパンツと同じように洗ってもシワがほとんどつかないので、何度でも使い続けられるタフな商品になっています。

イージーケアという点からもオススメしたい一品です。

GU2022秋冬おすすめ⑤ スエードレザーシリーズ

2022年秋冬に販売されているGUのシューズの中でも、

  • リアルレザーモカシンシューズ  4,990円
  • リアルレザーデッキシューズ+E 4,990円
  • リアルレザーオペラシューズ 3,990円
  • リアルレザーサイドゴアブーツ 4,990円

がオススメです。

表革のレザーだと少し安っぽく見えますが、スエードレザーは表革ほど光沢が無いので生地の良し悪しが分かりにくいという特徴があります。

GUにもリアルレザーの商品はありますが、黒の表革は光を反射してツルっと見えるので良し悪しが目立ちやすく、3~4万円のレザーシューズに風合いは敵いません。

しかし、スエードレザーであれば風合いが分かりにくく、3~4万円のスエードレザーシューズと比べても風合いの見分けがつかないクオリティの高さです。

GUは2022年秋冬にスエードレザーに力を入れており、5種類のシューズが発売されています。

スエードレザーは毛羽立ちがしやすいし表革よりも長持ちしないんじゃないか、と思っている方も多いかもしれません。

しかし、3年は履けますし、高級な靴を買って10年くらい大切に履いているうちに飽きてしまうことと比べれば、4,990円で高級感があるGUのスエードレザーを購入することをオススメします。

スエードにチャレンジしたことが無い方はこれを機にチャレンジしてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は2022年秋冬シーズンにGUで押さえておきたいマストバイ5選をご紹介しました。

低価格でも高級感があり、トレンドを押さえた商品ばかりでしたね。

気になった商品があった方は是非店舗や公式サイトでチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました