イリアマリニン(フィギュア)の身長や年齢などwikiプロフィール!素顔がかわいい!

フィギュアスケート スポーツ選手

フィギュアスケーターのイリア・マリニン選手が、2022年9月14日に行われたU.S.インターナショナルクラシックの男子フリーで、世界初の4回転アクセル(クアッドアクセル:4a)を成功させました。

4回転アクセルは、2022年2月の北京オリンピックにおいて、羽生結弦選手が果敢にチャレンジし、成功はしなかったものの史上初の4回転アクセルと認定された技です。

ここでは、次世代エースとの呼び声も高いイリア・マリニン選手の身長や年齢などのプロフィールを紹介していきます。

イリアマリニン(フィギュアスケート)のwikiプロフィール

イリア・マリニン選手のプロフィールを紹介します。

  • 本名 Ilia Malinin(イリア・マリニン)
  • 生年月日 2004年12月2日
  • 年齢 17歳(2022年9月16日現在)
  • 出生地 アメリカ合衆国バージニア州フェアファックス出身
  • 国籍 アメリカ
  • 身長 168cm
  • 出身高校 ジョージC.マーシャル高校(2022年9月現在在学中)
  • 所属クラブ Washington FSC
  • 練習拠点 レストン、アーバイン
  • 家族構成 父親(ロマン・スコルニアコフ)・母親(タチアナ・マリニナ)・妹(リザ)

イリアマリニン選手の身長

4回転アクセル(クアッドアクセル:4a)を飛んだ2022年9月時点のイリア・マリニン選手の身長は168cmでした。

まだまだ成長過程の17歳ですから、この先、身長がさらに伸びることは間違いないでしょう。
17歳という年齢を考えると、日本人の17歳男子の平均が170cmと言われていますので、やや小柄と言えますね。

フィギュアスケートのジャンプは、小柄で体重が軽い方が軽快に飛べている印象があるので、今後の成長がジャンプに与える影響も気になるところです。

イリアマリニン選手の年齢

イリア・マリニン選手の年齢は、17歳です(2022年9月現在)

フィギュアスケート男子の場合、羽生結弦選手やネイサン・チェン選手のような超一流選手を見ると、20歳以降にベストパフォーマンスを発揮していますので、現在17歳のイリア・マリニン選手は今後さらに力を付けて、世界中を驚かすような高得点をたたき出す可能性を秘めています。

次回の冬季オリンピックは、2026年2月6日からイタリアのミラノとコルティナダンペッツォで開催されます。

その時に22歳で冬季オリンピックを迎えるイリア・マリニン選手にとっては、最高のタイミングと言えるのではないでしょうか。

イリアマリニン選手の素顔がかわいい!

色白でまだ幼さの残るイリア・マリニン選手ですが、日本のフィギュアスケートファンからは早くも「かわいい」との声が上がってきています。

顔がかわいいですよね。女子ウケしそうなお顔立ちです。
4回転アクセル成功させるだけじゃなく、笑顔がかわいいなんて…ずるい!
かわいいのは顔だけじゃなくて性格も可愛い感じで好感が持てます^^

今はまだ17歳で幼さの残るかわいさですが、20歳を超えたあたりから、ロシアの皇帝プルシェンコのような王子様感が半端ないスケーターになりそうな予感がします。

今後一押しのフィギュアスケーター、イリア・マリニン選手に注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました